安旨ワイン探求

安旨ワインを探し求めて飲んだワインのMEMOをつらつらと

ドメーヌ・ド・シャトノワ / メヌトゥー=サロン ‘2002’

time 2013/12/29

sponsored link

Domaine de Chatenoy MENETOU-SALON 2002

セパージュピノ・ノワール
種別: 赤
産地・格付etc: ロワール地方サントル地域圏シェール県 AOCメヌトゥー=サロン
扱い・価格: (株)ラック・コーポレーション/1,600円
Domaine de Chatenoy MENETOU-SALON 2002

初めてボトルあけるアペラシオン。サンセールの西にあってサンセールと同じくソーヴィニヨン・ブランの白が多く、ピノの赤も少しあるらしい・・・ってことでその珍しいピノ。
リュット・レゾネで、100%除梗でステンレスタンク発酵。MLF有りで、3~5年使用樽で4~6ヶ月間程度熟成とのこと。
くすんだ淡いガーネットで、かなり熟成色。粘性は中くらいある。
香りは華やかな花系・・バラとかの香りに、ちょっとピノらしくないダークチェリーやカカオの香りが少し加わってる。色からするとちょっと力強い香りだな。
なめらかな口当たりの辛口で、酸味は中程度より高めなんだけど丸い酸味。渋味も苦味も中程度はあるんだけど、柔らかい感じ。
適度なコク感で、淡い色合いとこの香りと濃いめの味わいは、とても1580円とは思えない。普通の作り手クラスだったら、ACブルゴーニュより上のニュイ・ヴィラージュとかそのくらい?って言ってしまいそう。とにかく安旨すぎでしょ。
評価: 4

追記:あまりに安旨なので翌日の忘年会にも持って行ったら、そっちのボトルはもっとあっさりしててこっちほど色も熟成が進んではいない感じでボトル差があったな。家で飲んだ方はコルクが柔くて折れたってのもあるし、たまたま状態的に促成栽培されて神がかった方に行っちゃったのかも。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

過去の記事