安旨ワイン探求

安旨ワインを探し求めて飲んだワインのMEMOをつらつらと

カッシーナ・クッコ / ストロッピアーナ・バローロ・リゼルバ・ヴィーニャ・クッコ ‘1989’

time 2007/01/26

sponsored link

CASCINA CUCCO STROPPIANA BAROLO RESERVA VIGNA CUCCO 1989

セパージュネッビオーロ
産地・格付etc: ピエモンテ州セッラルンガ・ダルバ DOCGバローロ・リゼルバ
扱い・価格: (株)エイ・エム・ズィー/頂き物
CASCINA CUCCO STROPPIANA BAROLO RESERVA VIGNA CUCCO 1989
イタリアはピエモンテ州のセッラルンガ・ダルバという所になるカッシーナ・クッコというワイナリーのバローロ・リゼルバです。
来月頭からイタリアに修行に行くHが抱えてやってきた。おぉ〜こんないいワインを(汗) ストロッピアーナって太く書いてあるのは作り手さんの名前かな?ヴィーニャ・クッコってキュベ名がついてます。セッラルンガ・ダルバというのはバローロを生産する地区の中でも重要な区画だそうな。
サクッとビールを飲んだ後でさっそく抜栓しておいたコイツに取りかかる。さすがに’89年、かなり茶色というかオレンジ系の入ったレンガ色だ。色も熟成したネッビオーロにしてはかなり濃い方じゃないのかな…。香りも凄い。フワッと甘い香りが漂ったかと思うと、ベリー系の香りや革っぽい香りなど、グングン立ち上ってくる。
熟成の良さもあるのか、とってもまろやかな口当たりだし、果実味と収斂性のないタンニン感もバッチリ。酸味もそこそこ残っている感じもあって、かなりバランスが取れてる。いやぁいいもの飲ましてもらったよ。

sponsored link



sponsored link

過去の記事