安旨ワイン探求

安旨ワインを探し求めて飲んだワインのMEMOをつらつらと

シャトー・ド・フレイ / シャブリ・ヴィエーニュ・ヴィーニュ ‘2004’

time 2007/08/29

sponsored link

CHATEAU DE FLEYS CHABLIS VIEILLES VIGLES 2004

セパージュシャルドネ
産地・格付etc: ブルゴーニュ地方ヨンヌ県 AOCシャブリ
扱い・価格: (株)ヴィノラム/1,000円
CHATEAU DE FLEYS CHABLIS VIEILLES VIGLES 2004
さらに処分セールでGETの白をいってみる(笑) シャトー名は、スラン川の右岸のフレイ村にあることからきてるみたい。平均樹齢40年クラスのヴィエーニュ・ヴィーニュで、畑のうちAOCシャブリの区画が10haで、プルミエ・クリュの区画が3.5haだそうだ。プルミエ・クリュは出してないみたいなので、全部アッサンブラージュしちゃってるのかな?? 醸造はオーク樽使用で6〜9ヶ月間で、熟成はオークの新樽とステンレスタンクを半々で使用とのこと。
わりと薄めの色、黄色にほんのり緑が入ってる感じ。香りは洋梨や林檎とか甘い系の香り。味も香りと一致してて、酸味がとても柔らかく、甘さを感じるほどの果実味がある。シャブリという名前から想像するようなキリリ感は全然ないので、きっとMLF発酵をかなりさせているんじゃないかなぁ。以前、グラン・クリュのレ・クロを飲んだ時に「こんなシャブリもあるんだ(驚)」って感じたけど、これも系統的には似た感じだな。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

過去の記事