安旨ワイン探求

安旨ワインを探し求めて飲んだワインのMEMOをつらつらと

シャトー・カンボン・ラ・プルーズ ‘2004’

time 2007/10/25

sponsored link

CHATEAU CAMBON LA PELOUSE 2004

セパージュメルロー50%+カベルネS30%+カベルネF18%+プティ・ヴェルド2%
産地・格付etc: ボルドー地方macau村 AOCオーメドック クリュ・ブルジョワ・スーペリュール(2003年版)
扱い・価格: (株)ファインズ/2,500円
CHATEAU CAMBON LA PELOUSE 2004
リアルワインガイドで前のヴィンテージから絶賛されてて、いつか見つけたら飲んでやろうと思ってた一本。急に見つけたもんで思わずまとめて買っちゃった(汗) パーカーポイントもこのヴィンテージで88-90点ついてるし、無効になっちゃったけど2003年のクリュ・ブルジョワ改定でスーペリュールに昇格したし、シャトーの場所はオーメドックだけど、マルゴー地区の3級ジスクールとオーメドックの5級カントメルルとの間ってことで、否が応でも期待大♪ 収量は45hl/haに制限されてて、6日間の低温マセレーションや新樽50%で12〜15ヶ月の熟成など作りも本格派。
さてさて、ボルドーグラスを用意してっと。かなり濃い赤紫、黒っぽく感じるほど。ブラックとレッドの中間くらいで、少しスパイシーさがある香り。しかもメチャメチャ香り高い。
飲んでみると、おぉ〜濃い!なんかかなり複雑な苦味と豊富というか強力なタンニンが。口に含んだ瞬間は一瞬柔らかい感じがするんだけど、味わうとかなり渋味が強い。それに負けないくらい果実味があって、しかもきめの細かい緻密な味。パワー感では2級のコスとかに迫る感じ。
これきっと数年後に飲んだら絶対爆発的に旨いんだろうなぁ…。でも現時点で旨すぎて、この本数じゃすぐ無くなるな(泣) フツーの会社員がフツーに買って飲める価格のボルドーの中じゃピカイチ!感動!!

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

過去の記事