安旨ワイン探求

安旨ワインを探し求めて飲んだワインのMEMOをつらつらと

カンティーナ・クリテルニア / オスコ・ビアンコ ‘2006’

time 2008/01/21

sponsored link

Cantina Cliternia OSCO BIANCO 2006

セパージュトレビアーノ50%+マルヴァジア50%
産地・格付etc: モリーゼ州カンポバッソ県カンポマリーノ IGTモリーゼ
扱い・価格: (株)スマイル/800円
Cantina Cliternia OSCO BIANCO 2006
お友達のHさんに頼まれて、コンサートの休憩時間にサーブするワインを選ぶことになって、バッグインボックスのや色々検討した結果、これにしたワイン。何度も飲んだことはあるんだけど、ビンテージ変わってるだろうし、きちんとしたグラスで一度飲んでみたいってのもあって、近所のスーパーのワイン売り場で買ってきてみた。
グラスに注ぐと、淡い透明感のある、若干緑がかかった黄色、ラ・フランスやリンゴっぽい香り、なかなか良いなぁ。
少しの苦味とまろやかな酸味そして少し甘みの残った果実感が良いバランスを生み出してる。安いけど、やっぱりこの白なかなかだな。サイゼリア、このワインをハウスワインに選択するってのはなかなか侮りがたし(笑)
ただ、やっぱりサイゼリアで飲むのと、家でリーデルで飲むのとだと、味はまだしも香りの立ち方が違いすぎる。グラスの効果をまざまざと感じたな。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

過去の記事