安旨ワイン探求

安旨ワインを探し求めて飲んだワインのMEMOをつらつらと

ジャン・ショーヴネ / ニュイ=サン=ジョルジュ ‘2005’

time 2009/10/11

sponsored link

JEAN CHAUVENET Nuits-Saint-Georges 2005

セパージュピノ・ノワール
種別: 赤
産地・格付etc: ブルゴーニュ地方コート・ド・ニュイ地区 AOCニュイ・サン・ジョルジュ 村名クラス
扱い・価格: (株)ヴィノラム/4,000円
JEAN CHAUVENET Nuits-Saint-Georges 2005
オススメされて買ってきた。知らない作り手さんなので調べてみたら、ヴォーヌロマネ村名とニュイサンの村名に加えてニュイサンの1級畑4つが輸入されているみたい。
収穫は全て手摘みで、35hl/haとなかなかの低収量。除梗100%で、低温マセラシオンが5〜6日間。発酵はステンレスタンクで、熟成時の新樽率は平均20%で18〜24ヶ月。コラージュも濾過も無しで瓶詰めとのこと。この05ミレジムはワインスペクテーターで92点と高得点取ってるそうだ。
今日はワイン会。何持って行こうか迷いに迷って、飲んだこと無いけど、行きつけのショップで太鼓判押してもらってるコレ持って行くことに。まぁ、’05はACブルでも旨いの多いし、村名クラスなら間違いないだろうと言うことで。
んで、ワイン会始まって抜栓してしばらく経ったので、そろそろ行ってみるか的な感じで、グラスに注いでみると、予想以上に黒い(汗)
大丈夫かこりゃ…と思いつつ飲んでみると、案の定「早飲みしちゃった系」な(笑) でも、香りはバッチリ上がってきてるし、ポテンシャルは相当高めかな。
渋味もピノらしからぬくらいあるし、酸もしっかりしていて、何より果実味が上々。これだけボディ感がありつつ、香りが花系+ラズベリーのピノらしい香りで、満足な旨さ。これ持ってきて正解でした…と。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

過去の記事