安旨ワイン探求

安旨ワインを探し求めて飲んだワインのMEMOをつらつらと

シャトー・ムートン・ロートシルト ‘2001’

time 2010/06/08

sponsored link

CHATEAU MOUTON ROTHSCHILD 2001

セパージュカベルネS86%+メルロー12%+カベルネF2%
種別: 赤
産地・格付etc: ボルドー地方メドック地区 AOCポイヤック メドック格付1級
扱い・価格: サントリー(株)/ビストロで21,000円
CHATEAU MOUTON ROTHSCHILD 2001

さてメインイベントの’01ムートン。エチケットは良く見たことあるなって感じ。後で調べたら、アメリカ人のロバート・ウィルソンって人が書いてるそうだ。
そこそこ濃い色だけど、思ったほどでも無いな。ティスティング時には、ムワっと立ち上る香りがさすがに良いなぁと思った・・・んだけど、ムルソー飲んだ後にいってみると、おや少し収まっちゃったかな??って感じ。
果実味やコク感は「こりゃどうしようもないほど凄いね!」って感じを期待していたけど、それほどでもないな。結構酸もあって、濃い系というよりは結構エレガント系。タンニン感もそれ程はガシガシしてないし、旨いには旨いんだけど(当たり前か 汗)、一級にしては若干物足りなさが。
って言っても、メチャクチャに安い価格で飲んでるんで、大満足だけど。
評価: 4

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

過去の記事