安旨ワイン探求

安旨ワインを探し求めて飲んだワインのMEMOをつらつらと

フェウド・アランチョ / グリッロ ‘2009’

time 2010/08/01

sponsored link

Feudo Arancio GRILLO 2009

セパージュグリッロ
種別: 白
産地・格付etc: シチリア州 IGTシチリア
扱い・価格: (株)モトックス/1,200円
Feudo Arancio GRILLO 2009

お気に入りのワイン屋さんで、お薦め安旨の札がついてた、ステンレスタンク発酵タイプのシチリア地葡萄100%の白。有名な作り手さんみたいだけど、初体験だ。
透明で輝きのある明るめのレモンイエローで、粘性は中程度。
香りは十分な量のリンゴやメロンのような果実系香にバターケーキっぽいようなニュアンスが混じる。
辛口で、酸味は低めでソフト。渋味は低い。
んで、このワインは苦味が特徴だなぁ。かなり苦み強くて少し荒々しくも感じるくらい。果実感というか、アルコール感というか、味わいも強いので、さほどバランス悪い感じはないけど、苦手な人もいるかも…オレは好き(笑)
シチリアの白っていうことで考えても最近飲んだプラネタのセグレタとは全然ちがうな(汗) あれはグレカニコメインにフランス系品種が混ざってる感じだったけど、これはグリッロ100%だから、より個性的なのかもしれん。
でもこの感覚が品種の特徴なのかどうかは、この1本だけじゃ判断出来ないな…(汗)
評価: 3

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

過去の記事