安旨ワイン探求

安旨ワインを探し求めて飲んだワインのMEMOをつらつらと

シャトー・モンペラ ‘2001’

time 2005/12/25

sponsored link

Chateau Mont-Perat 2001

セパージュメルロー80%+カベルネS10%+カベルネF10%
産地・格付etc: ボルドー地方右岸 AOCプルミエール・コート・ド・ボルドー
扱い・価格: マルカイコーポレーション(株)/3,900円
Chateau Mont-Perat 2001
ワインのコミックで有名になったシャトー・モンペラ。ドイツのワイン誌でマルゴーやラフィット・ロートシルトよりも点数が上だったっていう’01です。
もっと安かったみたいなんだけど、それで値段が上がってるみたい(泣) 今は6,000円以上で売ってるお店もあるらしい(おぃ) AOCはプルミエール・コート・ド・ボルドーです。サンテミリオンとかより上流側ってことかな。’01のセパージュメルロー80%+カベルネS10%+カベルネF10%だそうな。
グラスに注いだ瞬間に香りが凄いです。色は濃い〜!紫とか赤とかってよりハッキリ言って黒です(笑) 少し渋めというかくすんだ系な紫なんだけど、グラスの縁の方でやっと分かる感じ。
味も濃い。果実味ばっちりで、タンニンもあるんだけど、コーヒーっぽいようなコクのある苦みが主張してる。単純に味も香りも濃くて美味しいって感じのワイン。通常、家で時間かけて飲んでると香りも味も変化してくるんだけど、このモン・ペラは注いだ瞬間からあまり変化が無い感じだった。マルゴーもラフィットも飲んだこと無いから(泣)分からないけど、少なくともレ・ジョンキエールの方が美味しかったような気がするな。

sponsored link



sponsored link

過去の記事