安旨ワイン探求

安旨ワインを探し求めて飲んだワインのMEMOをつらつらと

シャトー・ボワ=カルドン ‘2002’

time 2005/11/24

sponsored link

Chateau Bois-Cardon 2002

セパージュカベルネS57%+メルロー40%+プティ・ヴェルド2%+カベルネF1%
産地・格付etc: ボルドー地方メドック地区 AOCメドック クリュ・ブルジョワ
扱い・価格: (株)オーバーシーズ/1,400円
Chateau Bois-Cardon 2002
先日の94年のシサックに続いてのメドック、シャトー・ボワ・カルドンです。やっぱボルドーのカベルネS飲む時はワクワクします〜。これも同じくクリュ・ブルジョワ級ですがシサックとは違って通常のクラスですな。
でもELEVE EN FUTS DE CHANE(オーク樽熟成)の表記があって少し良さげに見えます(笑) そう言えば最近電車の中吊りにサントリー輸入のバロン・ド・レスタックって言うボルドーの広告が、やたらに掛かってるんですが、それにもこのフット・デ・シェーヌの説明が書いてあって「6ヶ月以上樽熟成」なんですと(笑) でもさすがにこのクラスになると12〜15ヶ月間の樽熟期間だって!(驚) セパージュカベルネS57%+メルロー40%プティ・ヴェルド2%+カベルネF1%らしい。
’02なのに色が結構赤茶がかってますねぇ…へたするとこないだのシサックの色に近いかも(汗) でも香りと味は大違い〜。香りはヌメヌメ感がバッチリ漂ってて味もそれほど渋々感は無いけど酸味が結構あって、主張はだいぶ強いです。…そうそう、コルクに酒石がたくさんついてました。

sponsored link



sponsored link

過去の記事