安旨ワイン探し

安くて美味しい【安旨ワイン】を探し求めて飲んだワインをMEMO

ジャン・ポール・セレス / ブルゴーニュ・シャン・バロン ‘2006’

time 2008/09/13

sponsored link

JEAN PAUL SELLES champ vallon BOURGOGNE 2006

セパージュピノ・ノワール
産地・格付etc: ブルゴーニュ地方 AOCブルゴーニュ
扱い・価格: 巴工業(株)/900円
JEAN PAUL SELLES champ vallon BOURGOGNE 2006
シャン・バロンってのが作り手さんのACブルゴーニュかと思ったら、小さく書いてあるジャン・ポール・セレスのが大手ネゴシアンの名前らしい。ヌーヴォーとか結構日本に入ってきているみたい。ベルヴィル=スール=ソーヌ?(BELLEVILLE-SUR-SAONE)ってのが本拠地みたいで、ローヌ=アルプ地方ってことなんでリヨンあたりなのかな。場所的に言ってもブルゴーニュよりボージョレーの方がメインなのかな。
グラスに注ぐと、少し曇った赤茶色。濁っているとまではいかないけど、フィルターをあまりかけてないような自然派っぽいような色。
甘いイチゴ系の香りと、道ばたに咲いているような小さな野の花のような香りがあって、そこに八角のような香りやバリ雑貨屋さんとかで焚かれている香のような感じの香りも…かなり複雑な感じで良い。
味はバランスが良く、果実味と酸味がちょうど良くまとまっている。特別に旨い!って感じではないけど、この価格だったら花丸でしょう♪いや〜それなりにまともなピノがこの値段で飲めるのってシアワセ〜♪

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

過去の記事