安旨ワイン探求

安旨ワインを探し求めて飲んだワインのMEMOをつらつらと

ブシャール・エイネ・エ・フィス / ブルゴーニュ・ピノ・ノワール・レ・ヴァンダンジュー ‘2001’

time 2006/10/28

sponsored link

BOUCHARD AINE&FILS Bourgogne Pinot Noir “Les Vendangeurs” 2001

セパージュピノ・ノワール
産地・格付etc: ブルゴーニュ地方 AOCブルゴーニュ
扱い・価格: アサヒビール(株)/1,200円
BOUCHARD AINE&FILS Bourgogne Pinot Noir “Les Vendangeurs” 2001
ブシャール・エイネ・エ・フィスのブルゴーニュ・ピノ・ノワール・レ・ヴァンダンジュー、つまりACブルです(笑)
レ・ヴァンダンジューっていうキュベ名は「ぶどうを収穫する人」っていう意味だな。
ブシャール・エイネ・エ・フィスは古くからある名門ネゴシアンだそうな。しっかしこの値段はなんなんだ、安すぎる。
 若干不安まじりで抜栓・・うん。ACブルらしいかなり薄めの色。色みは少し熟成感のある赤系だな。
香りはそんなに強く香る訳じゃないんだけど、花系とベリー系の混じり合った芳香。いやぁ良い香りです。これで香りの量が多かったら、すさまじく高級感が出そう。
味も凝縮感は無いけど、酸味と果実味のバランス感がとれてて、少し時間たつとタンニン感もまろやかになってとっても良いね。2,000円あたりのACブルと比べてなんの遜色も無いな。お得だったぁ。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

過去の記事